top of page

~だるま~


日本のだるま、

皆様ご存知ですか?



日本では、

縁起物として広く親しまれています。









たるまはインドから中国へ仏教を伝えた僧侶・達磨のことで、達磨の座禅姿を模した日本の置物です。

昭和以降になると、赤白色以外にも、黄色、緑、金色なども製造されました。



東京の深大寺には毎年の3月3日(金)、4日(土)に行われる「厄除元三大師大祭・だるま市」があります。


境内では、大小約300軒の縁起だるま店が立ち並ぶだるま市が、両日9時~17時に開催されます。


興味のある方は、行ってみてはいかがですか♪

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page